ブラックな科学

読者のストレスからの解放を目的とするブログです。相談受け付けてます。

正しい夏の過ごしかた ~健康的に夏を過ごすには~

f:id:takoyakisann:20200803151941p:image

 

 皆さんは、このクソあっつい夏をどのようにお過ごしでしょうか?

 

管理人は、エアコンが効いた部屋にこもって作業しています( 一一)

 

 

 温暖化も進み、とても暑い現代ですが、

 

それに合わせて避暑グッズが豊富になってきていますよね?

 

ですので、今回は正しい夏の過ごし方

 

本当にオススメするグッズを

 

厳選して3点だけ紹介させていただきます(^^♪

 

 

 

 

扇風機の罠

f:id:takoyakisann:20200803152149j:image

 

 最近はどこを歩いていても暑い日には、

 

ハンディ扇風機を持ち歩いている人をよく見かけますよね?

 

 

しかし、こんなニュースを聞いたことはありませんか?

 

ハンディ扇風機を使っていた老人が倒れた

 

なぜこのようになったかというと、

 

エアコンの冷房と違って冷たい空気を送るわけではなく

 

ただ風を起こすだけなので

 

猛暑の中で使用すると、

 

体に直接ドライヤーを当て続けるようなものなのです( ;∀;)

 

 

この風を頸動脈がある首に直接あてると

 

ひとたまりもありませんね( ;∀;)

 

 

ですが、

 

使用するな!

 

といっているわけではありません"(-""-)"

 

 

使用して冷却効果を望める状況もあります(^^♪

  1. 冷房が効いた場所での使用
  2. 風を当てる場所を濡らして使用

 

1は冷たい風を体に当てることになるので、

 

体を冷やすことができます(^^♪

 

 

2は、汗は体温を下げるために流れる

 

ということは聞いたことがあると思います。

 

 

しかし、無限に汗をかけるわけではないですよね?

(脱水症状で倒れてしまいますし)

 

 そこで、

汗の代わりに自分で濡らし、

 

風を当て、その気化熱を利用して

 

体温を下げよう!という作戦です(^^♪

 

 

※気化熱・・・水分が蒸発する際に、そこから熱を奪うこと

f:id:takoyakisann:20200803151954j:image

 

ですが、常に濡らすものを持ち歩くのは面倒ですよね?

 

そんな方にオススメなのがこちら

 

 

 

 

 ミストが出てくる扇風機です!

 

これなら荷物の量も変わりませんね(^^♪

 

 

もし、今のファンを変えたくない!

という方がいたらこちらがおススメ

 

 

 

ハッカ油です

 

冷却効果があるというのは有名な話だと思います(^^♪

 

しかもこれは、

 

マスクへの使用も可能なんです!(^^)!

 

 

夏のマスクは蒸れて暑苦しいですよね?

 

ぜひ一つ持ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

夜中のエアコン

f:id:takoyakisann:20200803152210j:image

 

 夜にエアコンをつけっぱなしで寝る方も多いと思います。

 

しかし、朝起きると

 

体がだるい

 

なんて経験ありませんか? 

 

これは、

 

冷たい風がずっと当たり続けるからだそう( ;∀;)

 

 

しかし、

 

それじゃ暑苦しくて眠れんわ!

 

となりますよね?

 

 

そこで

 

対処法がこちら

  1. 長袖長ズボンで寝る
  2. お休みタイマーを使う

 

風を直接体に当てるといけないので1はとても有効です

 

もしそれが暑いなら、エアコンの温度を下げれば解決です(^^♪

 

 

2は睡眠導入のタイミングさえ冷えていれば、眠れると思うので

 

オススメです。

 

もし暑さで目が覚めるなら、タイマーの時間を長くすればいいでしょう

 

ただし、起きるタイミングには切れているように

 

 

 

 

 

まとめ

意外と皆さんが知らないこともあったんではないでしょうか?

 

正しい知識で快適な夏が遅れるようにしましょう(^^♪