ブラックな科学

読者のストレスからの解放を目的とするブログです。相談受け付けてます。

正しい判断をする方法 ~もう選択で悩まない!~

f:id:takoyakisann:20200730170150p:image

 

 みなさんは、自分が正しい判断が出来ているという自信はありますか?

 

 

管理人は昔、

 

とても自信がありました(^_-)-☆

 

 

ただ、いろいろなこと知るようになると、

 

そうでもなかったな~

 

と思うようになりました( 一一)

 

 

皆さんも事後になってから

 

なんでこんな判断をしたんだろう?

 

と思ったことはありますよね?

 

 

今回は、正しい判断をできる確率

 

可能な限り高める方法を紹介します(^^♪

 

 

 

 

 

メモの魔力

f:id:takoyakisann:20200730170202j:image

 

 すみません( ;∀;)

 

某有名社長の本の名前をそのままパクってしまいました"(-""-)"

 

ですが、

読んだことはありませんが、

 

たぶん内容は違うのでご安心を…

 

対人関係についての判断は後のほうに書いてます( ^)o(^ )

 

 

 

皆さんはこんな経験ありませんか?

 

ネットではこう書いてたのに違った(´;ω;`)

 

 

まず基本的には

 

知りたい情報がある場合は、

 

複数のサイトを比較すべきです

 

しかし、それだけでは正しい選択をできるとは限りません

(焦っているときは特に)

 

 

人間は、

 

自分にとって都合のいい情報正しいと思いがちです( ;∀;)

 

 

こんな経験ありませんか?

 

自分が知りたいことを調べていたとします。

 

どのサイトも否定的な意見ばかりだったのに、

 

一つだけ肯定的な意見を書いたページを見つけたとき

 

なぜかものすごく安心しましたよね

 

これが人間の性質らしいです( 一一)

 

 

これを防ぐのがメモなのです(^^♪

 

具体的にどのようにするかというと

 

 

①肯定的な意見と否定的な意見を

 

書いたページの数を対比するのです

 

 

これならば、先ほどにも書いたミスは起こりませんよね

 

 

 

②は裏付けの信憑性です

 

仮にそのサイトに書いてある意見が少数派であったとしても

 

科学的根拠がしっかりあれば信憑性は高いですよね?

 

 

このようにして

 

正しい選択をできるようになりましょう(^^♪

 

 

 

 

対人関係の場合

f:id:takoyakisann:20200730170240j:image

 

 人との関係の場合はこううまくはいきませんよね?

 

喧嘩や話し合いをしているその場で

 

正しい意見を出すのはほぼ不可能です( 一一)

 

(事前に考えてきた意見を出す場合は別ですよ?)

 

 

冷静になれば多少はましになるので

 

冷静になる方法を知りたい方はこちら

 

 

その場での判断は主観の押し付けになる場合が多いので

 

その場で判断を下さず

 

出来るだけ、持ち帰るようにしましょう。

 

 

そして、

 

その日その時に起こった内容を紙に書き出すのです( ^)o(^ )

 

 

情報を可視化することにより

 

主観的な判断から客観的な判断が下せるようになるそう(^^♪

 

 

要するに自分にとって利益のある方を選択できるのです!(^^)!

 

 

これは素晴らしいですよね!

 

 

 

 

 

まとめ

正しい判断なんてのは、

 

事後にならないと分からない場合がほとんどです( 一一)

 

 

ですから、後悔しないために

 

主観的ではなく客観的な視点で

 

出来るだけ正しい選択を

 

選べる確率を上げるようにしましょう(^_-)-☆

 

 

今回オススメする本はこちら

 

 

今回紹介した選択術を

 

もっと具体的に解説してある本になっています( ^)o(^ )

 

今回説明した2つの状況(ネットと対人関係)以外にも

 

役に立つ内容が盛りだくさんです(^_-)-☆