ブラックな科学

現役理系大学生のはるが今すぐ使える簡単心理学や健康術を解説しています。

人目を気にしない! ~もう何も気にせず自由に生きる3つの魔法~

 「人目が気になって自分が出せない…」

「人前に立つといつも舞い上がってしまう"(-""-)"」

f:id:takoyakisann:20201005003545p:plain


      この記事を読んでわかること

  1.  気にし過ぎは時間のムダ
  2. 負の感情の原因に気づく

 

こんにちは! はるです(^^♪(はる(ブラックな科学) (@lifehackmark42) | Twitter 

どうも助手のマスクです( ^)o(^ )

 

 皆さんは今
ストレスなく自由に生きることが出来ていると自信をもって言い切れますか?

 

私管理人は好きな勉強や研究に没頭したり、趣味を楽しんで人目をあまり気にせず生きています(^^♪
(人目を気にしないといっても寝癖ぐらいは直します)

 そんな私も以前は人目ばかり気にして新しい行動をとることを毎回躊躇していました"(-""-)"

 ですが今回紹介する方法を
一旦覚えてしまえば半永久的に効果を発揮するので

 

なんとしてでも覚えていてください(^^♪

 

 

では、ここから人目を気にせず自由に生きる3つの魔法について解説していきます(^^♪ 

 

 

 

 

 気にし過ぎが時間の無駄だと認める

f:id:takoyakisann:20201005003604j:image

 

なんだ(*'▽')
簡単なことじゃないか(*'▽')
と思いましたよね( ^)o(^ )

実際気にしすぎな人たちほど、心配するのは良いことだと思っていたのです(*'▽')

 心配性な人はこのように考えてはいませんか?

 「心配するのは好きじゃないけど、心配しておかないと何かマズいことが起きてしまうのではないか?」

 「心配することは大事なことだから心配することは良いことだ!」

 と

 実際心配や不安はこれから起きる未来への準備を促してくれるものです。

 このように心配や不安は悪い感情ではないです。

 大事なのは心配や不安を感じた後すぐに行動に移せているかです(^^♪

 

 次の定期テストが不安ならテストに備えて勉強するなど

一番ダメなのは

気にし続けて行動に移さないこと

 一旦行動に移してしまえば心配や不安は一掃されてしまうと

 この研究をしたチーム述べていました(^^♪

 

 

 

 

今のことに集中する

f:id:takoyakisann:20201005003622j:image

 

 気にしすぎというのは未来に対する不安です。

 例えば、仕事で何かミスをして落ち込んでいたとします"(-""-)" 

それは過去を振り返って落ち込んでいるようにも見えますが、

 実際のところは失敗のせいで、怒られることや自分への評価が落ちるのではないか?

 という未来に対する不安なのです(*'▽')

 そういった未来に対する不安をなくすために今行っていることに集中するのです(*'▽')

 目の前に集中できるようになればなるほど気にし過ぎが改善されたのです(*'▽')

 集中力の高め方についてはこちら↓

www.cmonsterssfree.work

 

 

マイナスディストラクションに気づく

f:id:takoyakisann:20201005003645j:image

 

マイナスディストラクションとは

 ここでは
不安や気になっている理由が分かっているのにそのことに対する対策を行わないことです

 例えば、お金に対する心配があるのなら資産運用やウェブビジネス、思い切って転職など

 お金を増やす行為を行えばいいものを
テレビやゲームなどに現実逃避してしまうのです"(-""-)"

 こういった嫌なことからの気をそらすための行為マイナスディストラクションなのです。

 こういった行為は一時的に不安を紛らわせるだけで悩みや不安は根本的には解決されません"(-""-)"

 むしろ長引いてしまいます"(-""-)"

 行動を起こすための方法はこちら↓

www.cmonsterssfree.work

 

 

 

 

まとめ

 気にしすぎな性格は実は生活習慣によるものが大きかったんですね(*'▽')

 今までの間違った行動さえ一旦改めてしまえば些細なことに気にすることも減るでしょう(^^♪

 

 

今回のオススメの本

 今回オススメする本は「セルフ・コンパッション:最良の自分であり続ける方法」です

 心配性や気にし過ぎを治すための最良の方法とは今の自分を認め続けることです

 この本は時分との正しい向き合い方について解説してくれています(^^♪

 自分を認めることができれば他人との関係も円滑になりストレスも感じにくくなります(^^♪

 オススメの1冊です( ^)o(^ )

 

 

 

 

最後までご精読いただきありがとうございました(^^♪